平成30年度あいさつ

平成30年度 育友会長あいさつ

ごあいさつ

 

 育友会会員の皆様方には平素より育友会活動にご理解とご協力を賜り、誠にありがとうございます。

 平成30年度加古川西高校育友会の会長に選任されました国武信広と申します。会長の重責に不安もありますが、役員の方々と力を合わせて活動に取り組んで参りますのでよろしくお願い申し上げます。 

 加古川西高は学校経営方針として、「スーパーグローカル」人材の育成を掲げております。これは「地球規模で考えて、身近なところで行動する」力と「身近なところで考えて、地球規模で行動する」力の双方を兼ね備えた国際社会で活躍できるリーダーの育成です。具体的な実践として、西高の生徒は勉強だけでなく、部活動や文化祭・体育大会等の各種学校行事も全力で取り組み、地域貢献活動にも参加しています。また、年間を通じて各種英語研修等のグローバル教育も推進しており、今年度は兵庫スーパーハイスクール(HSH)の指定校に選出されていますが、これらは西高の先生方が生徒に真摯に向き合って尽力された結果によるものです。

 特に学校に行くと礼儀正しく元気に挨拶する姿が印象的ですが、人として大事なことであり、本当によい教育環境であると感じています。
現在の社会環境は大きく複雑に変化しており、何を学んでどう進んでいけばよいのか明確な答えを示すのは困難ではありますが、社会を形成するのは人間であり、どのような環境になっても柔軟に対応して自分らしく活躍できる人材となるために西高の推進する人間教育活動はとても重要ではないかと考えます。また、我々も学校側との交流を通じて様々なことを学び、子供達とともに成長していく必要があると思っています。
  本年度も育友会は生徒の福祉の増進と学校の発展のため、学校と保護者が連携して各種事業に取り組むとともに部活動や国際理解教育活動に支援して参ります。育友会の活動情報はホームページでご覧いただけます。
会員の皆様には様々な学校行事や育友会活動に参加して率直な意見や考えをご教示いただければと思います。
「We are 西高!」の合言葉のもと頑張っている子供達や先生方とともに私もその一員として役員の方々と団結して全力で活動して参りますので一層のご支援とご協力をよろしくお願い致します。