平成28年度あいさつ

平成28年度 校長先生・育友会長あいさつ

ごあいさつ                 

校長 浅井 憲一 kotyo14   このたび第32代校長として着任しました浅井です。どうぞよろしくお願いいたします。百有余年にも及ぶ歴史と伝統のある加古川西高校の一員になれたことに、こころから喜びを感じると同時に、この名門加古川西の校長としての重責を任されたことに身の引き締まる思いでいっぱいでもあります。4月1日、満開に咲き誇る桜の花と、礼儀正しく挨拶を交わしてくれる生徒たち、そして校舎正面に掲げられた「文武両道の西高」の証でもある7本の懸垂幕に迎えられて西高の門をくぐりました。4月からは、その横にもう一本、西高ブルーとでも言うべきあざやかな青地に、真っ白な文字で書かれた「We  are  西高!」の幕が掲げられました。この懸垂幕は、在校生はもちろんのこと、卒業生やこれまで支えてくださった保護者の皆様、地域の皆様も含めた西高の「歴史と伝統」、そして西高の「誇り」の象徴です。「We  are  西高!」の合い言葉のもと、教職員一同、多くの皆様のお力を得ながら、生徒の自己実現・進路実現をとおして教育目標である「人格の育成」を目指すとともに、地域に愛され、地域の誇りとして輝く西高のさらなる発展を目指して、精一杯がんばりますので、ご理解とご支援のほどよろしくお願い申し上げます。

 

ごあいさつ

H28 育友会長

育友会会長 長谷川 拓哉

 本校育友会の会員の皆様には、平素より育友会活動に多大なるご理解とご協力を賜り誠にありがとうございます。本校の歴史は古く、文武両道をはじめとしすばらしい伝統が校風として受け継がれております。教職員の先生方にも熱心に子供たちへのご指導をいただいております。そんなすばらしい学習環境の中で子供たちがお世話になっておりますことに、保護者としましても大変感謝いたしますとともに、「社会人としての素養」を身につけ「進路の実現」が叶いますよう願ってやみません。また、子供たちを取り巻く社会環境においても、18歳選挙権の今夏適用による主権者教育の問題、SNSとネット問題、自転車通学による交通マナーの問題等、考えなければならない問題もたくさんあります。育友会としましても、子供たちの成長とそれぞれの夢や希望が実現しますよう影ながら応援をしてやりたいと思います。本年度も「生徒の福祉の増進と学校の発展」を活動の原点に、西高に携わられるすべての方々のお力添えを賜りながら、保護者と教職員の先生方とがひとつになって、育友会活動に取り組んで参りたいと思います。皆様のご支援を賜りますよう、何卒宜しくお願い申し上げます。

本年度より育友会ホームページをリニューアルし、育友会の活動を中心に情報発信をして参ります。今まで中心に発信しておりました生徒たちの様子は、学校のホームページにてご覧ください。育友会の活動を中心に情報発信していくことで、会員の皆様の育友会活動へのご理解を深めていただくことはもとより、行事のご案内やその様子をより確実にお知らせできるようになりました。高校では校区も広がり、保護者同士の交流も難しい面もあるかと思いますが、育友会の行事にご参加いただきますことが、保護者同士の情報交換や教職員の先生方との交流をしていただく良い機会になるものと思います。どうか積極的なご参加をお願申し上げます。また、掲載する記事や育友会活動についてのご要望等、皆様よりご意見をお聞かせ下されば幸いです。皆様のご意見を参考にさせていただき、より良いホームページになりますよう改善して参りますので宜しくお願い申し上げます。